水回り工事、設備工事のスペシャリスト

人材育成への取り組み

当社では、お客様から喜ばれるいい仕事をするには、技術はもちろん、技術者の人格も重要であるとの考えのもと、一流の仕事人を目指し、技術と人間性を向上するための教育・訓練に積極的に取り組んでいます。

企業内訓練校「千代田テクニカルスクール」の運営 SDGs

千代田テクニカルスクールは、2001年に若手社員の技能向上を目的に設立した新潟県知事認定の企業内訓練校です。一年間96時間のカリキュラムで社内の先輩社員を講師に、配管の基礎知識と技能、安全や機械工具に関する知識、仕事に対する意識や修身、人間学を習得します。同スクール卒業生からは多数の技能大会チャンピオンを輩出するなど、当社の技術者育成に重要な役割を果たしています。

挨拶練習
新人教育
機材取扱
技術研修
実技研修
技能講習

各種技能競技大会へのチャレンジ SDGs

当社では、1983年の技能グランプリ初挑戦以来、技能競技大会に積極的に参加し、「他流試合」を通じた社員育成を実現しています。競技大会への挑戦

社員一人ひとりを成長させ、会社の業績向上も目指す人事制度「社員成長制度」の活用 SDGs

会社の成長は社員の成長があってこそ、という基本方針のもと、社員一人ひとりが自ら積極的に目標に取り組んで成長することを目的にした社員育成型の人事制度です。2005年の運用開始以降、自らの能力開発やキャリア形成に自発的、積極的に取り組む社員が増えました。社員の資格取得にかかる費用は会社が負担、資格取得の促進につながっています。

<制度の特徴>

  • 成長結果が待遇にきちんとリンクされます
  • 求める期待像と評価基準、処遇のルールが明確かつオープンにされています
  • 本人へのフィードバックにより、動機づけが図られます
  • 制度の内容が全社員に理解され、納得されます

講師派遣活動 SDGs

当社には、現代の名工をはじめ技能大会優勝者やメダリストと多くのすぐれた技能者がおります。訓練校、各種講習会、学校などで講師として技術指導や配管作業を紹介し若年技能者の育成、ものづくりの良さを伝える活動をしております。

外国人技能実習生の受け入れ支援 SDGs

開発途上地域への技能等の移転を図り、その経済発展を担う「人づくり」に協力することを目的とした外国人技能実習生受け入れを千代田設備グループで行っています。宿舎の提供や監理団体、実習生と情報共有しながら受入会社のサポートを行っています。


現代の名工

「現代の名工」は卓越した技能を持ち、その道の第一人者といわれる技能者を厚生労働大臣が表彰するものです。石井敏明は管の曲げ加工において、砂を詰めた管を密閉状態に保ちながら加熱し徐々に曲げる熟練かつ高度な技術を要する「砂曲げ加工法」を駆使し、優れた加工精度と作業効率の向上を実現しています。また、訓練校、各種講習会、学校などで講師として技術指導を行い若年技能者の育成に力を尽くすほか、技能大会挑戦者の指導役として貢献し技能五輪国内大会や世界大会において多くの選手が活躍しています。

日本能率協会KAIKA Awards 2016「KAIKA大賞」受賞

「KAIKA Awards」は、社会価値を生み出す持続的な経営・組織・人づくりを行っている会社ならびに組織の取り組みを称え、表彰する制度です。
当社においては、若手技能者を成長させる持続的な取り組みが、個の成長や組織の活性化を生み、技術者の社会的地位や現場の持つ技術へのリスペクトを高める社会価値までも生み出していると高く評価され、今回の受賞となったものです。
今後も、皆さまから信頼されるプロフェッショナルな技術集団であり続けるために、人材育成にさらに磨きをかけ、住環境事業を通して豊かな社会と生活の実現に貢献してまいります。

東京で開催された表彰式(2017年2月7日)

厚生労働省「キャリア支援企業表彰」受賞

厚生労働省より、従業員の職業能力開発に積極的な企業として、2014年のキャリア支援企業に表彰されました。
今回の受賞は、人事考課制度の透明化による社員の意欲向上と離職率の低下、新入社員の企業内訓練校での基本技術習得、会社のサポートによる各種技能大会出場による技術力向上への取り組みが評価され受賞となりました。

受賞者全員の写真

第27回「県経済振興賞」受賞

県内経済の発展振興に貢献した企業・団体を表彰する平成21年度の第27回「県経済振興賞」(新潟博覧会記念財団)を当社が受賞いたしました。今回の受賞は、給排水工事の施工技術における日頃からの高い評価、企業内職業訓練校(千代田テクニカルスクール)での基本技能習得・資格支援などの積極的な人材育成、技能五輪全国大会での連続優勝や世界大会での好成績、また競技参加を通じた技術力や人間性を磨く人材育成への姿勢など、これらの長年に渡る当社の顕著な功績と取組が認められての受賞となりました。

泉田県知事より表彰状を受け取る佐藤会長